New Longさんの日記

(Web全体に公開)

2016年
05月11日
21:34

海老

日本人は「えび」を、英訳、中文訳する際に、安易に shrimp 蝦仁(虾仁) としてしまいがちだが、これって小さな海老(シュリンプヌードルやかき揚げに入っている海老など)であって、エビフライ用の車海老クラスとか、伊勢海老やロブスタークラスの海老は別の単語なのだった(つまり、わたくしも先程某所で間違えた)。

大蝦(大虾) prawn がエビフライ用の大きさ
龍蝦(龙虾) lobster が伊勢海老、ロブスター

コメント

2016年
05月12日
12:51

1: lilian

そうですね。海老イコール虾仁、というイメージです。
今はもう無き広東料理のお店、味が良かったので昔よく行ってたのですが、そこのお店では海老のチリソースが(辣椒酱)3種類有りまして、大きさ、味付けもそれぞれ違くて、一番好きなのが【大虾】と書いてありました。
いわゆる一般のオレンジ色の四川風海老チリとは全く別物の味付けで、広東料理を好きになったきっかけになりました。
大きさも大虾と表示されてましたが、龙虾との中間ぐらいのボリュームあるサイズでした。

2016年
05月13日
22:32

芝海老のチリソースが多いですけど
車海老のチリソースもありますね。

でも、チリソースって、
日本発祥の中華じゃなかったっけ?
(大陸中国にもあったけど)

2016年
05月13日
22:35

陳建民が四川料理をアレンジして作ったものらしい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%93%E3%81%AE...

2016年
05月14日
14:52

4: lilian

大虾、龙虾は大きい海老。と字からなんとなく分かるんですが、虾仁が何故小さい海老なのかと疑問が湧いたので調べてみたら、仁と言う意味は、【中身】とか【核】言う意味を持っているらしく、海老の中身、いわゆる【むき身】と言う感じだそうです。だから芝海老のチリソース煮は必ずむき身ですもんね。それ以上の大きい海老だと殻付きで出るのが多いですね。

:

みなさんのkanichi。

現在の参加メンバーは 45000名 です。

最近のkanichi。

https化しました。