New Longさんの日記

(Web全体に公開)

2016年
11月24日
17:47

好吃嗎?

真好吃!
不會吧!
真的好吃喔!嘗一嘗!
真的!非常好吃!

と、しょうもない会話例を書いてみた。

コメント

2016年
11月25日
00:37

微笑ましい会話ですね。何を食べているのかな。

2016年
11月25日
14:13

真と真的の使い方の例です。
この例では、意味が変わってしまうので
真と真的は入れ換え出来ません。

何か珍しいものとか
見た目が悪い異国の食べ物とかを
食べている感じですね。

2016年
11月25日
14:20

3: lilian

>真的好吃喔!嘗一嘗!

普通の食べ物を指す場合、的をいれないほうが良いと言う事ですか?

2016年
11月25日
21:43

“的”を入れるか入れないかではなくて、“真”と“真的”と言う単語があると考えた方が理解しやすいでしょう。

“真”+五感や心情を表す表現では「とても」と言うニュアンスが強く、“真的”は「嘘じゃない、本当(に or だ)」と言う強調のニュアンスが強く出るのです。

個個人の感覚の違いがあるかも知れませんし、別のシチュエーションでは、どちらでも単純な「本当に」の意味になる場合もあるでしょう。

ただし、“真嗎?”、“真不真”、“(是)真!”と言う言い方は存在せず、普通は“真的嗎?”、“真的假的”、“(是)真的!”を使います。(“真不真呢”とかは使われるらしいけど)

:

みなさんのkanichi。

現在の参加メンバーは 45000名 です。

最近のkanichi。

https化しました。